視線恐怖症

TFTで視線恐怖症を克服する

にかく視線が怖い。 人と目をみて話せない・他人の視線が恐怖・人が視界に入ると見てしまう・自分の視線が不自然だと思うという視線恐怖症の人にはTFTという心理療法が役立つことがあります。

※TFT(思考場療法)とは、東洋医学において重要なツボをタッピング(叩く)ことで様々な心理的問題を克服する最新の心理療法です。

マニュアル

TFTをやってみたい人に役立つ教材

TFTに関する書籍は何冊か出版されていますが、文章とイラストだけの説明ではタッピングの要領がつかめない場合があります。

そこで一般の人にオススメなのがテキスト・動画・電話相談がセットになったTFTのやり方を学べる教材です。

視線恐怖症をはじめいろいろな恐怖症に効果が期待できます。

自宅でTFTができる教材セットの詳細はこちら

このページの先頭へ